百式酵素

酵素とは、生きた細胞の中でつくられるたんぱく質の一種で、あらゆる生物の中に存在するといわれています。消化酵素や代謝酵素といわれるように食べ物が正しく消化吸収されるために存在しているようなものですね。ただ、暴飲暴食などお腹の中で消化酵素のたくさんのエネルギーが必要だとすると、酵素はまず消化酵素としてつくられ働きますので、代謝酵素として(不足して)はつくることができなくなります。

代謝酵素の働きでは、主に吸収された栄養を細胞に届けることなんですね。毒素を体の外(尿)に排出すること。体の悪い部分を修復する力までありますので、体に備わった自然治癒力と同じようなものではないでしょうか?そして免疫力を高めて病気を防ぐ・・ということがあるようです。
そして食物酵素といわれるように酵素を含んだ食品を摂ることで酵素を補えることがあるのです。それには、生の野菜やくだもの、生肉・生魚など生の食品に含まれているということですね。百式酵素は、米ぬかに麹菌を発酵・培養させた発酵食品ということです。玄米の豊富な栄養素(ビタミン、ミネラル、食物繊維など)の90%以上が表皮と胚芽に集中していると言われていますが、これにコウジ菌を加えて発酵させることで、活性ある酵素が生成されます。
材料もすべて国産で、黒酢もろみが含まれているのですよ。玄米黒酢もろみは、80年の歴史を持つ九州の黒酢醸造所の逸品です。それに健康づくりに大切な、酵素・アミノ酸・補酵素(ビタミン類)がバランスよく含まれているということですよ。顆粒状で食べやすいということと、価格的にも続けやすいということもありますので、いちど試してみてくださいね。

http://www.contactlens-sale.com/